JK(女子高生)との禁断の恋愛、その1

26歳の僕が女子高生に告白されたら

 

 

FXを始めるならレバレッジ1111倍での運用が可能なFXBeyondの口座開設と月利30%超え無料自動売買EA配布はこちらから↓

 

 

 

 

職場で女子高生から告白された時の対処法

 

社会人になると学生時代に比べ、恋愛ってなかなかできないですよね。
ましてや私は女性から告白されたことがありませんでしたから、なおさら恋愛には程遠い日々を過ごしていました。

 

男性なら1度は夢に見るかもしれませんが、女子高生から告白されたらどんなにいいことだろう。
と思いますよね。

 

 

実は法律上、都道府県ごとに違いはありますが、互いに真摯に向き合っての関係であれば肉体関係があったとしても問題はありません。
ですがやはり弊害になるのは「世間の目」になります。

 

大人になるにつれ世間体からそれるのは避けがちになってきます。
そういった時にもし女子高生から告白されたら、どのような行動をするのが良いのでしょうか?

 

私の経験上それは、「フらない」「OKしない」です。
その女子高生に対して真の愛情があったとしても、交際に発展するのは我慢したほうがいいです。

 

曖昧な返答だなぁ。
と思ったあなたも、これから私の実体験を基に解説していきたいと思います。

 

これは当時私が26歳飲食店で働いていた時に、アルバイトの女子高生から告白されたときの体験談です。

 

1、出会い

 

飲食店の一般社員で働いていた私は、刺激のない日々を過ごしていました。
そもそも趣味も特になく友人も少なかったため、休日は大抵ダラダラと生活しており暇でした。

 

顔面偏差値も低いほうでしたから(笑)、もちろん彼女なんて居るわけもなし刺激を求めるために趣味探しや理想の彼女探しにマッチングアプリに登録はしたものの進展なし。
まぁそもそもそこまで恋愛がしたい欲はありませんでした。

 

職場で過ごすことがほとんどなので職場でいい人いないかなぁと思ってみたものの、飲食店なんて高校生や大学生と言っただいぶ年下かパートのおばちゃんでしたから半ばあきらめていました。
そんな時にある面接を行いました。

 

それがのちに私が告白を受ける女子高生Nさんです。
当時Nさんは16歳の高校1年生。

 

私とはちょうど10歳年が離れています。
第一印象はとても好印象でした。

 

恋愛感情としてではなく、控えめに言っても美人でした。
Nさんは褐色肌で髪は黒髪ロング。

 

学生らしいニキビもありましたが、それを補えるほどの器量でこれほどまでか?と思うくらい顔が整っており、身長は低かったもののやせ型で身なりもキチンとしていました。
また学生には珍しくハキハキと受け答えができて、多少のユーモアもあり偏差値も高い高校に通っていました。

 

面接時、私が

 

「部活とかはしないの?」

 

と聞くと、Nさんは

 

「片親で兄妹も多いためアルバイト代を生活の足しにしたいんです。」

 

と言った時は、なんて素敵な子なんだろうと思いました。
今ドキこんな子がいるんだなぁと感心させられるほどに彼女の印象は非常に良かったです。

 

2、きっかけ

 

Nさんは良く働いてくれていました。
率先して動いたり忙しいからと言って多少サービス残業をしてくれたりもしました。

 

ほかの学生アルバイトやパートさんともうまく関係を築きながら仕事をしており、仕事も人間関係も器用な子でした。
この時点では私は彼女に対して仕事での評価だけで、「付き合いたいなぁ」などとは思っていませんでした。

 

なぜなら10歳も離れていますし、そもそも女子高生に恋愛感情を抱いていたら気持ち悪いと思われるのが普通ですよね?
高校生や大学生の会話には全くついていけませんから、もう彼女たちからすれば26歳はオジサンなんです。

 

といった理由でNさんに限らず学生に対して恋愛感情となるものは持っていませんでした。
Nさんとは世間的な話はほとんどなく、私もパートさんとは話しますが学生にはセクハラだと思われたくなかったので業務的な仕事の話しかしていませんでした。

 

 

 

恋愛経験ゼロから彼女を作る90日プロジェクト

 

街コン徹底攻略

 

横山建の『真・好意5段階別恋愛攻略』マスター塾 af-3650

 

コミュ障でも彼女を作る方法
そんなある日の日曜日。
Nさんがお客様に何か怒られているシーンがありました。

 

すかさず私はそのお客様のもとへ行き

 

「どうされましたか?」

 

と聞くと中年主婦のグループが不機嫌な顔をしながら

 

「このハンバーグぬるいのよー」

 

と言ったため

 

「申し訳ございません。すぐに・・・」

 

といった感じで場をおさめ作り直しを指示しました。
ふとNさんの顔を見ると悲しげな表情をしていたため

 

「ったく主婦ってのはめんどくさいよなー。」

 

などと笑いながら彼女を励まし、時間より早かったのですがNさんを休憩に行かせました。
休憩から戻ってきても彼女は落ち込んでいたのか悲しげな表情だったため、私は

 

「マズイ。辞めるとか言い出すかもしれない。」

 

と思い、彼女にユーモアを交えて時々話しかけていました。
それが功を奏したのか彼女の退勤時にはすっかり元気を取り戻していました。

 

2、3か月後のある日の夜、仕事中にNさんが突然倒れたことがありました。
周りも「どうしたどうした!」といった雰囲気になりすぐに彼女のもとへ行くと顔面蒼白だったため、私は躊躇もせず彼女をお姫様抱っこして休憩室に運び横に寝かせ室内にある自動販売機でスポーツ飲料を買い彼女に飲ませました。

 

少し経つと彼女は

 

「すみませんでした。もう大丈夫です。」

 

と言い仕事に戻ろうとしたため

 

「どうしたの?体調悪いの?」

 

と聞くと、彼女は

 

「女の子の日なんです。」

 

と言ってきました。
私はしまった!と思い後悔しました。

 

なんてデリカシーのない男なのだろうと。
生理により貧血で倒れたみたいでした。

 

私は

 

「あっ、ごめんね。」

 

と言い彼女の家に電話をし、迎えに来てもらうよう言いその日は早退させました。
のちに彼女が言うにはその2つの出来事が私を好きになったきっかけだそうです。

 

3、告白

 

それからというものNさんとは良く話すようになりました。
学校の事や家のこと、趣味とか色々なことを話しました。

 

ほとんどが私から彼女への質問が多く、また彼女は包み隠さず答えてくれるので面白い子だなぁと思っていました。
しかし極力セクハラまがいの質問はしませんでした。

 

例えば

 

「彼氏いるの?」

 

とか

 

「どんな人がタイプ?」

 

とか、先ほどにも書いたように気持ち悪いと思われるのは嫌だったからです。
そんなこんなで彼女との会話は気を使いつつも、楽しい時間になっていました。

 

 

FXを始めるならレバレッジ1111倍での運用が可能なFXBeyondの口座開設と月利30%超え無料自動売買EA配布はこちらから↓

 

 

そんなある日彼女が

 

「○○さん(私の事です)は、彼女いるんですか?」

 

と聞いてきました。

 

「いないよー。」

 

と答えると彼女は

 

「どんな女性が好きですか。」

 

と聞かれたので、私は

 

「んー2、3コくらい年上で髪はショートカットの人がいいかなぁ。」

 

と答えると

 

「年上かぁ。ショートカットは好きなんですね?」

 

と言ってきたので、私は

 

「短いほうがいいね。」

 

と答えました。
その後は特に話の進展もなく終わりました。

 

次の日彼女が出勤してきた際私は驚きました。
そうです、ロングヘアーだったのがバッサリショートカットになっていたのです。

 

さすがに恋愛事情に無頓着な私でも気づきました。
(そっか。いやーまいったな。)と思いつつ私は、少し嬉しかったのを覚えています。

 

思えば彼女との会話はジェネレーションギャップがあるものの、話しやすく気持ちが楽な感じになっているのは自分でも分かっていました。
もしかしたら彼女に対して少なからず好意があったかもしれません。

 

ですがその時私は、さすがにデートとかましてや告白なんてしてこないだろうと思っていました。
彼女は私に対し少しだけ気を引かせようとしているだけだと。

 

その日の休憩中Nさんから

 

「どっか2人で遊びに行きませんか?」

 

と唐突に言われました。
突然の事なので私は唖然としましたが、すぐに我に返りあたりを見回して誰もいないことを確認してから、私は彼女に

 

「そういうのはあまり言わないほうがいいよ。」

 

と言いました。
彼女は

 

「どうしてですか?」

 

と聞いてきたので

 

「ほら、あれじゃん?周りの目とかさ、ねっ。」

 

と私が言うと、彼女は

 

「関係あるんですか?」

 

と言いました。

 

「あるよ。」

 

とだけ私は言い、仕事に戻りました。
彼女も仕事に戻りましたが、そのあとはほとんど会話はしませんでした。

 

 

Nさんは高校生のため基本21時までの勤務で、私と退勤時間が一緒になることはありませんでした。
私はその日も22時に退勤し外に出たらなんとそこには彼女がいました。

 

21時に退勤後ずっと外で待っていたようです。
私は彼女に

 

「補導されるよ。親御さんも心配してるよ。」

 

と言うと彼女は

 

「少しだけでいいんです。お願いします。」

 

と頭を下げ、歩き出しました。
仕方なく私も付いていくと、近くの公園のベンチに彼女が座り少し間をあけて私も座りました。

 

そして少し時間を空けてから彼女が

 

「好きです。付き合ってください。」

 

と言いました。

 

4、告白されたらどうすればよいか

 

最初に書いたように「フらない」「OKしない」というのは、私は少なからずNさんに対して好意を持っていたが為の行動です。
私はNさんのことが好きだと言うことを伝えました。

 

しかしそれは人間的なニュアンスです。
恋愛的に「好きだ。」とか言ってしまうともう取り返しがつきません。

 

付き合うしかありません。
それは彼女のためにはなりません。

 

真に愛情があったとしても、交際はしてはいけないと私は思います。
黙って交際していてもいずれバレます。

 

そして職場内、互いの家族や友人などから冷ややかな目を向けられることは明らかで、それに耐えうる精神状態は特に女子高生は持っていません。
50歳と40歳であれば何の違和感もありませんが、26歳と16歳とでは大きな違いです。

 

ではどうすればよいのか?
それは「人としてとても好き。」と言ってあげてください。

 

例え仮に恋愛感情がなくてもです。
わき目も降らず告白するくらいですから、きっぱりと断るのは得策ではありません。

 

もしかしたら自傷してしまうかもしれませんからね。
少し脱線してしまいましたが、私はNさんに対し

 

「人間的には好きだし、君と同じ年ごろならすぐにOKする。でも皆が皆応援してくれる訳じゃないし弊害が多すぎる。せめて5年後まだ僕の事が好きなのであれば、その時告白しにおいで。それまで返事はできないよ。」

 

と伝えました。
彼女にとっては歯がゆいかもしれませんが、これが一番の大人な対応だと思います。

 

仮に5年後告白してきて、真摯に愛情があるのであれば付き合っていいと思います。
彼女も大人ですからね。

 

それ以降は普段通りで彼女とはデートにも行ってませんし、普通の仕事仲間としていつも通りの会話をしながら過ごしています。

 

まとめ

 

 本記事から、
1突発的なトラブルで惚れられることがある。(イケメンは最初からかもしれませんが。)
2女子高生からデートに誘われても極力断る。
3告白されたら「フらない」「OKしない」 極力相手を悲しませないようにする。
4世間体を重んじる。たとえ本気の愛だとしても。

 

以上私が体験した「職場でのJK(女子高生)から告白された時の対処法」でした。
恐らく恋愛において答えなんてないのかもしれませんね。

 

でも「モラル」や「社会的に」といったところは社会人において非常に重要な考えだと思います。
それは恋愛においてもそうです。

 

Nさんは若さゆえの可愛らしい行動だと思いますが、自分が大人である以上「世間体」に沿った正しい方向に導くことも重要だと気づかされました。

 

本記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

noteにて「毎月女性から貰ったお金だけで生活する!素人男子がヒモ生活をする方法」を執筆しました。
女性との出会い、口説き、お金を貰う方法、アフターケアまでの全てを網羅したnote記事です。
下記の画像をクリック↓

 

ハート虹

 

女性恐怖症の方には無料レポート「女を知らずに死んでいく。そんなの嫌だ」をプレゼント中。
無料レポートは下記の公式LINEから友達追加して頂けると直ぐにご覧になれます!

 

公式LINE友達へ

LINEの友達追加はこのQRコードをスマホのカメラで読み取ってね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私ヒサシが行っています恋愛コンサルティングサービスの案内ページです。
是非一度ご覧ください!

 

キレイになりたい人、必見!
あなたもキレイになってモテモテの人生を歩みましょう。
美容総合ポータルサイト「Beauty-mode」はこちらから↓

 

私ヒサシが運営するSNSです。
恋愛に関して役立つ情報を毎日投稿しています。
是非みなさん見に来てください!

 

Twitter

 

facebook

 

Instagram

 

coconala

 

 

管理人ヒサシの出版書籍紹介

 

リンク↓からご確認できますのでよろしくお願いいたします!
「お金をかけずに一人で出来る!女性恐怖症を克服して暗黒時代を抜け出す方法」
Kindle本 499円
「これ1冊でマスター出来る!女性恐怖症の人の完全デートマニュアル」
Kindle本 499円
「女性恐怖症の人は必見!こんな女性に告白しろ」
Kindle本 499円
「詳しく解説!女性恐怖症の人のキスから初Hまでの流れ」
Kindle本 499円
「恋愛初心者向け!彼女との喧嘩や別れ話が出た時の対処法」
Kindle本 499円
「ナンパは一人でするのが一番!ストリートナンパ編」
Kindle本 499円
「一人ナンパで好みの女性をゲット!駅前やデパート編」
Kindle本 499円
「中年男子の不倫のすすめ!」
Kindle本 499円

 

「競艇を10倍楽しむための本」
Kindle本 499円
「パチスロ好きのパチスロ探訪記」
Kindle本 499円

 

「犬を飼う時に読んでおきたい本」
Kindle本 499円
「中年男子の不倫のすすめ!」
Kindle本 499円

 

「競艇を10倍楽しむための本」
Kindle本 499円
「パチスロ好きのパチスロ探訪記」
Kindle本 499円

 

「犬を飼う時に読んでおきたい本」
Kindle本 499円

トップへ戻る