女性恐怖症、その4

女性恐怖症の人が、女性をデートに誘う方法

 

 

FXを始めるならレバレッジ1111倍での運用が可能なFXBeyondの口座開設と月利30%超え無料自動売買EA配布はこちらから↓

 

 

 

 

前回は女性恐怖症を電話を利用して克服するにて、電話を使用して女性恐怖症を治そうと言う事を書かせていただきました。
今回はその先のステップへ進み、女性をデートに誘う方法を、具体的に解説していきたいと思います。

 

 

ここまで進んできたというあなたは、もうすでにLINEやメールである程度女性と連絡を取り合い、電話ができる相手柄になっていると思われます。
普段からLINEやメール電話等で趣味の話をしたり、お互いの近況を報告しあったりと、なかなか良い関係なのではないでしょうか?

 

女性とLINEやメールなど全くしたこともない、そして女性と電話なんて緊張してしまって、何を話したらよいのかすらわからない。
という状態だったあなたも多少の自信は付いてきたのではないでしょうか?

 

そして出来ればその相手の女性とデートがしたい、更に先の女性と付き合いたいと言う事も考えていると思います。
ですのでこのページで私ヒサシが伝えたことを頑張って実践して、必ずや幸せをつかみ取りましょう。(^_-)-☆

 

女性をデートに誘う具体的方法

 

ここからは女性をデートに誘う方法を解説していきたいと思います。
いきなりドストレートに電話で、
「○○さん今週の週末時間ある?もしよければ一緒にこの前話してたレストランでご飯でもどう?」
と誘えそうだと言うあなたはもうだいぶ自信がついていますね。

 

でも大半の人はいまだに電話するのも少し緊張するし、いきなりそんなにドストレートに誘えないよって感じだと思います。
ですのでまずはいまだに電話で少し緊張してしまうと言う方用に、ハードルを下げて話していこうと思います。

 

最初はLINEやメールでまずはデートに行きたいな的なことを、ほんのりとほのめかしていくのが良いと思います。
いきなり電話で誘ってしまって万が一断られた場合、ちょっと相手の女性と気まずい雰囲気になっちゃいますよね?

 

なのでそれだけは防ぎたいです。
もしそうなってしまうともの凄くショックを受けてしまうかもしれませんし、もしかしたらその時点で相手の女性との関係がジ,エンドを迎えてしまうかもしれません。
ここはせっかく今まで良い関係を積み上げてきたのですから、慎重に攻めていきましょう。

 

 

では具体的にLINEやメールで次の様に誘ってみてください。

 

  • この前話してたラーメン食べに行こうと思うんだけど、もし迷惑じゃなければ○○さん一緒に行けないかな?もちろんおごるし、一人じゃ恥ずかしいからさ。
  • この前話してた映画なんだけど、もし迷惑じゃなければ○○さん一緒に行かない?チケット取っとくからさ。一人じゃ恥ずかしいしさ。
  • 服買いに行きたいんだけど○○さんもし良ければ、俺の服装コーディネートしてくれないかな?俺ファッションセンスないからさ。お願い!
  • この前話してた漫画なんだけど、是非読んでもらいたいし俺のを貸そうか?どっか近くのお店まで持っていくからさ。
  • この前話してた海なんだけど、もし良ければ今度の週末行ってみない?ホント凄くキレイだからさ。週末無理なら他の日でも良いしさ。
  • 今度のサッカー日本代表戦、もし良ければ一緒に応援に行かない?一人だと寂しいしさ。

 

などまずは自分と相手の女性との、共通の趣味などを口実に誘ってみましょう。

 

この場合は相手の女性に対して、あなたが好意を持っていることは直接伝えてないので、万が一断られてしまっても受けるダメージは、少なくて済むはずです。
断られた理由が

  • ただただ予定が埋まっていたからなのか?
  • または余りそのことに興味がないだけなのか?

 

そう言った理由であればその事をLINEやメールでの返信から読み取って、

 

  • 別の日ならどう?
  • 他の趣味の事ならどう?

 

ともう一度だけ誘ってみましょう。
この2回目の誘いでも渋い返事が返ってくるようなら、おそらく脈なしと言う事で諦めましょう。
それ以上誘ってもしつこい男になってしまいますし、はっきり断られるとあなたの方も傷つきますもんね。
ですので誘いは2回までにしましょう。

 

そして2回目も断られてしまった場合でも、きちんと相手の女性には紳士的に返信しましょう。

 

  • そっか、なんかいきなり誘っちゃってごめんね。俺○○さんと一緒に行ってみたかったからさ。でもしょうがないし気にしないでね!
  • 残念だけどしょうがないね。またLINEやメールで趣味について話そうね。ではまたね!(^^)/
  • ちょっと残念だけど全然気にしないでいいからさ。(^_-)-☆もしもいつか気が向いたらその時は宜しくね!ではおやすみ〜。

 

の様な感じでフォローしておきましょう。

 

いずれにしても趣味関係の誘い方で断られてしまうようですと、今の段階ではそれ以上の関係に持っていくのは難しいかもしれません。

 

 

 

恋愛経験ゼロから彼女を作る90日プロジェクト

 

街コン徹底攻略

 

横山建の『真・好意5段階別恋愛攻略』マスター塾 af-3650

 

コミュ障でも彼女を作る方法

相手女性の気持ちを確認する

 

ここでもう一つ、
趣味を絡めて女性をデートに誘う方法よりも、もう一つレベルをあげた方法を解説していきたいと思います。

 

もしあなたが相手の女性に対して好意があり、そういう意味でデートしたいとか、出来れば付き合いたいと思っているのであれば、もう少しだけストレートに誘ってもいいのではないかと思います。

 

結果を早く求めてしまう少しせっかちな人向けです。

 

もしもあなたが相手の女性と付き合いたいと思っていて早くそうしたいのであれば、趣味関係でゆっくりと時間をかけて会っていっても、結局最後に友達止まりで終わってしまっては、正直あまり意味がないですよね?

 

ただその女性と楽しい時間が過ごせればいいとか、女性恐怖症を治すためだけにその女性とデートとおしゃべりを続けるって事であれば別ですが、大体の人ならばやはりその相手の女性と付き合いたいと思うのではないでしょうか?

 

ですのでその為にゆっくりと時間をかけて趣味の話をしたり、趣味を絡めてデートをしているだけでは、少し物足りないと思います。
そんなあなたのためにこういう方法もあるとだけ、一応この場で解説しておきますね。

 

その方法とはずばり

 

あなたが相手の女性に好意があると言う事を、事前に伝えてしまうと言う事です。
まあ言ってしまえば半分告白のようなものですね。

 

ただガチの告白と違って万が一断られた場合も、その後の関係をある程度保っていられると思いますし、何より先程ふれた

 

「時間がもったいないので、その女性と今後付き合えるのか?を早く知りたい!」

 

と言うあなたにはおすすめです。

 

具体的にはLINEやメールで行うのが、女性恐怖症を克復しきっていない状態のあなたにはおすすめです。
やはり電話で相手の女性に好意があると伝えるのは、まだちょっとハードルが高いかもしれません。

 

ですのでLINEやメールで次のような内容の物を送ってみましょう。

 

  • ○○さん、あくまで可能性の話として聞きたいんだけど、ズバリ聞いちゃうね。○○さんにとって俺って恋愛対象に入ってるかな?今現在もしくは今後そうなりそうかもって事も含めて考えてみてもらえるかな?
  • ○○さん、俺って男性としてどう思う?異性として魅力ってあるかな?俺あんまり自信がなくってさ・・・。○○さんの正直な感想を聞かせてよ。ずばり言ってもらっても傷つかないからさ。
  • ○○さんいつも優しいから、なんか俺ホレちゃったかも。(^^♪もし迷惑だったら今のうちに諦めるからさ。○○さんの正直な気持ち聞かせて。
  • そう言えば○○さんって誰か好きな人っているのかな?俺は最近できたんだ。なのでもしいるなら参考までに教えて欲しいな!     (におわせ系)
  • 今からまじめな話をするね。俺○○さんの事最近気になっちゃってるんだ。これって恋の病かな?(笑)
  • ○○さんってもの凄くかわいいね。俺が人生で出会った中では断トツの一位だよ。これマジな話。(^-^)
  • こんなこと言うの少し照れるけど、○○さんってチョー美人だよね。よく言われるでしょ?あーーーっ、ついに言っちゃったよ・・・。(#^.^#)
  • ストレートに言うね!俺○○さんの事好きになりかけてるんだ。もし今後全く脈なしと言う事なら、今なら何とか引き返せると思うので○○さんの正直な気持ちおしえてちょ。こんなこと聞いちゃってごめんね。

 

あなたに合ったものを選んで貰って、あなた流に書き換えて送信してみてください。
状況に合わせて複数を組み合わせたり、あなた独自の言葉を入れてもらってもかまいません。

 

ボクシングで言えばジャブのようなものですので、その後の相手の女性からの返信によってもう少し突っ込んだ告白に持って行っても大丈夫です。

 

 

LINEやメールでのやり取りでもしも相手の女性の反応が良ければ、その後一気に電話で告白してしまっても良いですし、一回会ってデートしてからの方が良いという事でしたら、そうしてもらっても構いません。

 

いずれにしても先程の質問によって、相手の女性の気持ちもある程度わかっていますので、デートに誘うにしても今後の付き合いにしても大分気楽に出来るのではないでしょうか?

 

相手の女性が自分に対して少しでも気があるって事がわかれば、もの凄く嬉しいと思います。

 

いよいよここからはあなたも次のステップへと進めますね。(^_-)-☆

 

もしここでデートする約束を取り付けたのなら、次の記事のデート編も読んでくださいね。
あなたにとって心強い色々な方法を紹介解説していきますので、是非その方法を試してみてください。

 

もし残念なことに

 

  • 趣味を絡めて誘ってみたけど、相手の女性に断られてしまった。
  • ややストレートに相手の女性にLINEやメールで気持ちを伝えてみたが、上手くいかなかった。

 

と言う方がいましたら結構ショックだと思いますが、何とかヤケにならずにその相手の女性には最後まで紳士的に振舞いましょう。
同じ職場だったり、同じ学校だったりする場合もありますし、今後気まずくなってしまうのだけは避けたいですもんね。

 

もしそうでない場合でも相手の女性と今後も良い関係を続けていれば、他にいいことが有る可能性もあります。

 

例えばですが

 

  • 相手の女性の気持ちが今後変わって、再びあなたにチャンスが訪れる。
  • 相手の女性が今後別の女性を、あなたに紹介してくれる。
  • 相手の女性とある程度良い関係を続けて行くことによって、本来の目的である女性恐怖症を治していける。

 

などが有ります。

 

 

FXを始めるならレバレッジ1111倍での運用が可能なFXBeyondの口座開設と月利30%超え無料自動売買EA配布はこちらから↓

 

 

 

私ヒサシの経験上と言うか、友人知人から聞いた話もふまえてですが、一度フラれても意外とその後に再びチャンスが到来するって言うことは結構あります。
何故かと言うとあなたが誘った時は、相手の女性には他に好きな人がいたかもしれません。

 

でもその後その相手の女性がその好きな人にフラれたりでもしたら、そのタイミングで相手の女性の気持ちがあなたの方を向く可能性だってあるからです。
って言うかそういうパターン結構あります。(笑)

 

女性って結構一途な人が多いと思いますし、特に「片想い」とかって大事にしてると思います。
でもいざその恋が終わると、

 

  • その寂しさを直ぐにでも埋めたい。
  • 誰か他の男性でも良いので近くにいて欲しい。
  • 誰かに失恋の愚痴を聞いて欲しい。
  • 一緒にお酒でも飲んで、いろいろと慰めて欲しい。

 

って言う女性が結構います。

 

よく言う話として
女性が失恋した直後は、ものすごくチャンスだ!(/・ω・)/
ってことが有ります。
そのスキをガツンと攻めちゃいましょう。(笑)

 

それ以外にも今後相手の女性が、女友達をあなたに紹介してくれる場合もあるかもしれません。

 

相手の女性にとってあなたは、恋愛対象ではないけれど友達としてはすごく良い人。
なので安心して女友達を紹介できる。
または合コンをセッティングしてもらい、一緒に飲んだりできる。
てな感じです。
これも結構あるあるですよ!

 

女性にとってもあなたにとっても、良い事づくめですよね?
合コンで一緒に飲むなんてなったら、最初はあなたに興味なかった相手の女性とも、お酒が手伝って少しはお近づきになれるかもしれません。

 

もしそうなればかなりラッキーですよね?
再びチャンス到来です。
またそこから攻めていきましょう!

 

 

そして一番忘れてはいけない本来の目的、女性恐怖症を克服するってこと。
このことが一番大事だと思います。

 

ですので今後もその相手の女性と良い関係を築いていき、LINEやメールでやりとりしつつたまに電話で趣味の話をしたりして、何とか女性恐怖症を克服していきましょう。
そしてまた次のチャンスが来るのを、じっと待ちましょう。

 

「果報は寝て待て!」

 

女性恐怖症の人が、いよいよ初デートへ

 

ここで少し話を戻します。

 

もし先程の趣味の誘い方、またはややストレートな告白でOKが貰えたというあなたは、ここからはいよいよ初デートですね?

 

 

電話では緊張しなくなってきていても、会うとなると全く次元が違うものです。
いざ好意を持っている女性が目の前にいると、ものすごく緊張すると思いますし、頭の中が真っ白になり何を話せばよいかもわからなくなってしまうかもしれません。

 

 

実際私ヒサシもそうでした。
17歳の時ポケベルでのメッセージのやりとりをかなりの数こなして、電話でも何回も話してからいざ相手の女性と初デートって事でしたが、結果は大惨敗でした。

 

やはり電話で話すのと実際に会って話すのとでは、もの凄い差がありました。

 

さすがに緊張して震えてしまうと言う事は無かったですが、相手の女性と話すときは顔も間近で見ることになりますし、目と目が合って話すこともありますので、女性恐怖症を完璧に克服していなかった当時の私ヒサシにとっては、かなり大変な思いをしたと記憶しています。

 

 

ここで少し私ヒサシの話をしますね。

 

17歳の時とある女性から電話で告白されたのですが、あまり話したこともない相手でしたが、そろそろ彼女を作らないとやばいと思っていた私ヒサシは、結構かわいい子でしたので、とりあえずOKの返事をしました。

 

そして数日後近くのマクドナルドで、初デートをすることになりました。
もの凄く緊張してマックに行ったのを覚えています。

 

結局相手の女性が話をある程度リードしてくれたこともあり、本当に最低限の反応しか出来なかったものの、何とかその日を終えることが出来ました。
ただ家に帰ってから一人になると、

 

「あ〜っ!また緊張して全然しゃべれなかった〜。」

 

ともの凄い後悔が押し寄せました。

 

  • もの凄くつまらない男って思われてないかな?
  • 相手の女性の事を嫌いってカン違いされてないかな?
  • もう会ってくれないかな?
  • もっと自分から話したかったな。
  • 緊張してるのバレてたら恥ずかしいな。

 

など、他にも色々な感情があったと思います。

 

でも私ヒサシの場合、幸いにもまた次も会えると言う事になりました。
ただその女性とは最初はお互い好き同士だったのですが、その後2か月半ほどつき合って最後はフラれてしまいました。^^;

 

その別れの理由が40歳を過ぎた今現在でも、ものすごく強烈に頭の中に残っています。
その別れの理由は

 

「ヒサシといると毎回話が続かないし、もう何を話していいかわからないよ・・・。」

 

と言うものでした。ガーーーーーーーン ( ;∀;)

 

 

それを最後の電話で伝えられた時のショックは、もの凄く強烈でした。
例えるならドラクエで痛恨の一撃を立て続けに5回くらい食らった感じですかね。(笑)

 

10代当時の私ヒサシは、まだ女性恐怖症と戦い始めたばかりの頃でしたので、そうやって別れを切り出されても「俺は別れたくないよ」と言う事すら出来ませんでした。

 

そのまま「ああっ・・・。そっか・・・。わかったよ・・・。」のような感じで受け入れたと思います。

 

女性恐怖症の私ヒサシとしては、一番恐れていた言葉でした。

 

本当に情けなくて、ものすごくかっこ悪い・・・。
当時泣くことは有りませんでしたが、数日の間もの凄く落ち込んでいたのを今でも思い出します。

 

その彼女と付き合っていた2か月半の間に何回かデートはしましたが、よくかんがえてみると毎回彼女の方から誘ってくれるのを待っている感じでしたし、デート中も自分からはほぼ話しかけられずに、毎回彼女の方から話題を振ってもらっていました。
しかもその振られた話題にもそっけない答えしか返せずに、常に彼女に対して劣等感を抱いていたのを記憶しています。

 

そんなこんなで結局は女性恐怖症と言う魔物には勝てませんでした。

 

ただもの凄く負けず嫌いな私ヒサシは、その後一大決心をしてその後の日々を歩んでいきます。

 

さてその決心とは、何と

 

自分から好きな女性を見つけて、自分から告白すると言うものでした。

 

もちろんそれまでの人生で女性に告白したことなんて一度たりとも有りません。
自分から話しかける事すら出来ていませんでしたから。

 

そんな根性なしの私ヒサシの一大決心が、いかに無謀な目標だったかあなたならわかってくれますよね?(笑)

 

ただその何気ない一大決心が、今後の人生を大きく変えるきっかけになったのです。

 

その後の人生は女性恐怖症、克服の仕方(女性恐怖症を治す)その1で管理人の私ヒサシの軽い自己紹介にも書きましたが、毎日ナンパしていった結果100人以上の女性とつき合ったりするくらいの、遊び人へと変貌してしまったのです。

 

本当に17歳当時の女性恐怖症と日々戦っていた、ビビりで根性なしの私ヒサシとは
180度変わったと思います。
それも先程書きましたフラれた時から数えてほんの数か月後の出来事でした。

 

ではどのようにして私ヒサシは遊び人のナンパ師へ変貌していったのか?

 

それは今後の記事で詳しく書こうと思います。
あなたが女性と付き合うためには必要なテクニックも含まれていますので、是非ご覧になってください。

 

まずは次の記事では女性との初デート編を詳しく解説していこうと思いますのでそちらをご覧ください。

 

私ヒサシに何か質問や相談がある方はこちらからどうぞ

 

それではご購読ありがとうございました。

 

 

noteにて「毎月女性から貰ったお金だけで生活する!素人男子がヒモ生活をする方法」を執筆しました。
女性との出会い、口説き、お金を貰う方法、アフターケアまでの全てを網羅したnote記事です。
下記の画像をクリック↓

 

ハート虹

 

女性恐怖症の方には無料レポート「女を知らずに死んでいく。そんなの嫌だ」をプレゼント中。
無料レポートは下記の公式LINEから友達追加して頂けると直ぐにご覧になれます!

 

公式LINE友達へ

LINEの友達追加はこのQRコードをスマホのカメラで読み取ってね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私ヒサシが行っています恋愛コンサルティングサービスの案内ページです。
是非一度ご覧ください!

 

キレイになりたい人、必見!
あなたもキレイになってモテモテの人生を歩みましょう。
美容総合ポータルサイト「Beauty-mode」はこちらから↓

 

私ヒサシが運営するSNSです。
恋愛に関して役立つ情報を毎日投稿しています。
是非みなさん見に来てください!

 

Twitter

 

facebook

 

Instagram

 

coconala

 

 

管理人ヒサシの出版書籍紹介

 

リンク↓からご確認できますのでよろしくお願いいたします!
「お金をかけずに一人で出来る!女性恐怖症を克服して暗黒時代を抜け出す方法」
Kindle本 499円
「これ1冊でマスター出来る!女性恐怖症の人の完全デートマニュアル」
Kindle本 499円
「女性恐怖症の人は必見!こんな女性に告白しろ」
Kindle本 499円
「詳しく解説!女性恐怖症の人のキスから初Hまでの流れ」
Kindle本 499円
「恋愛初心者向け!彼女との喧嘩や別れ話が出た時の対処法」
Kindle本 499円
「ナンパは一人でするのが一番!ストリートナンパ編」
Kindle本 499円
「一人ナンパで好みの女性をゲット!駅前やデパート編」
Kindle本 499円
「中年男子の不倫のすすめ!」
Kindle本 499円

 

「競艇を10倍楽しむための本」
Kindle本 499円
「パチスロ好きのパチスロ探訪記」
Kindle本 499円

 

「犬を飼う時に読んでおきたい本」
Kindle本 499円
「中年男子の不倫のすすめ!」
Kindle本 499円

 

「競艇を10倍楽しむための本」
Kindle本 499円
「パチスロ好きのパチスロ探訪記」
Kindle本 499円

 

「犬を飼う時に読んでおきたい本」
Kindle本 499円

トップへ戻る