浮気や不倫、その5

倉庫で不倫の恋をした話

 

 

FXを始めるならレバレッジ1111倍での運用が可能なFXBeyondの口座開設と月利30%超え無料自動売買EA配布はこちらから↓

 

 

 

二人の出逢い

 

女性は仕事ができる雰囲気の男性に弱いです。
その場合、容姿は二の次になることも。

 

小さな医薬品メーカーで、当時私は倉庫担当の事務員として働いていました。
若かったこともありオフィスラブというものに憧れがあったのですが、思いもよらない相手と恋に落ちてしまいます。

 

不倫という、他人には言えなかった秘密の恋を、今日ここで打ち明けてみたいと思います。

 

本社から新しい課長が異動してくると聞いた私は、心躍らせずにはいられませんでした。

 

流行っていたシャネルのリップは、女性らしい深みのあるピンクを選択。
制服のスカートは社風もあり全員短めだったのですが、美脚に自信がある私はさらにウエストをまくり、太ももまで露わに。

 

頑張るところをちょっと間違えてしまったようですが、私なりに一生懸命、出逢いの準備を整えたわけです。(笑)
ところが異動してきたY課長ときたら、お腹は出ているし短足、おまけにくせ毛が妙にクルクルしていて、大人の男性と呼ぶには程遠い印象。

 

入念に準備してきたのが惨めになるくらい、がっかりしました。
社内で倉庫の鍵は2つあり、1つは商品の出し入れをする私が所持。

 

もう1つは課長が所持。
あまり気はすすまなかったのですが、業務上、仕方なく会話をする必要があります。

 

私の帳簿の付け方は、良くできていると褒めてくれるY課長。
棚卸の時は二人で夜遅くまで残業することもあり、次第に距離は縮まっていきました。

 

 

不倫の始まり

 

以前の上司とは違い、目的まで説明しながら指示を出してくれるY課長。
信頼できるし、ぽっちゃりした見た目もぬいぐるみのように思えてきました。

 

女性は第一印象が低い相手ほど、そこから急上昇することも多いのです。
今まで全く興味がなかったのに、ふと結婚指輪の有無を確認します。

 

この人、結婚してたのか。
まだ男性として意識していなかったはずですが、なぜだか胸の奥がキュッとしたのを感じました。

 

来て間もないのに、いつの間にかY課長を取り囲むようにして所内の業務が進んでいることにも気づきます。
きっと奥さんになった女性も、この頼もしさに惚れたんだろうな。

 

ようやく、自分の素直な気持ちに気づきました。
冬になり社内の忘年会が終わった後、小さな二次会が行われました。

 

気付くと隣に座っていて、随分と酔っているY課長。
何組かの男女(全員、既婚です)が親密そうに顔を近づけていて、見ている私もドキドキしてきました。

 

肩に手がまわってきてほぼ押し倒されたのですが、周りも全く意に介さない様子。
なんてオープンな会社なんでしょう。

 

「もう、やめてくださいよぉ。」

 

ぎりぎりのイエスを返して、私は店を後にしました。
曲がり角の手前で振り返ると、追いかけてくる姿が見えます。

 

いきなり口を覆うようにキスをされ、声を出せない状態のままタクシーが拾われました。
驚くほど、何のためらいもありませんでした。

 

 

 

恋愛経験ゼロから彼女を作る90日プロジェクト

 

街コン徹底攻略

 

横山建の『真・好意5段階別恋愛攻略』マスター塾 af-3650

 

コミュ障でも彼女を作る方法

 

 

会社の倉庫内で

 

その日を境に、仕事には一段と力を入れるようになります。
できるだけ早く事務処理を片付け、午後は倉庫へ。

 

Y課長は朝の出勤後に営業所や本社を回り、夕方事務所へ戻ってきます。
私は倉庫へ入ると内側から鍵をかけ、商品整理を終わらせた後、西日にあたりながら彼が帰ってくるのを待ちます。

 

もう一人鍵を持っているのは、Y課長だけ。
鍵が開いたら二人だけの時間が始まります。

 

疲れた彼が腰を下ろすと、膝の上に跨り彼のクルクルしたくせ毛に指をからませていきます。
そのあとにゆっくりと、作業ジャンパーに顔を埋めます。

 

汚れているからやめた方がいいよ、と笑う彼。
でもなぜか、強烈に彼の匂いがするからやめられないのです。

 

本当はそのままキスして欲しいのに、どうしてか彼はお尻から攻めてきます。
そんな小さな不満はあるけど、この古びた事務椅子の上に二人だけの幸せがありました。

 

体の関係もありながら、社会のいろいろなことを教えてくれるところが、さらに私を満足させました。
私は貯めたお金でイラストの学校に行きたいなどと、自分の小さな夢を語ります。

 

仕事が終わった後は一旦帰宅し、深夜になってから連絡をくれる彼。
海辺のホテルが好きでした。

 

夜の真っ暗な海は、この後ろめたい不倫の関係も、いつまでたっても夢を叶えられない現実も、すべてを飲み込んでくれる気がしたからです。
休日は部屋を掃除し、洗濯し、鳴らない電話を見つめ、時間が過ぎていきます。

 

ある朝、ささいなことでケンカになりました。
私の発注のタイミングが気に入らないと言うのです。

 

いつもは素直に聞き入れますが、虫の居所が悪い日だってあります。
なんだか最近ちっとも褒めてくれないし、海へ連れて行ってもくれないし、みんなの前で楽しそうに結婚記念日の話なんかして。

 

だいたい、何度言ってもキスより先にお尻から攻めてくるし、私の言うことなんか何も聞いてくれないんだ。
急に自分よがりに考え始め、腹が立ってきました。

 

午後になっても倉庫には行きませんでした。
夕方、事務所で電卓を叩きつづける私を見つけて、にやにやと笑う彼。

 

その余裕ぶりに、余計に腹が立ってきます。
夜はヤケ酒、あろうことか翌朝もコンビニで梅酒ソーダを買い、一口飲んでから出社した私。

 

「Mちゃん顔が赤いよ、風邪でもひいたんじゃないの。」

 

営業担当者が心配してくれます。
息が漏れるとバレてしまいそうで、こっくりとうなずき、黙って倉庫へ向かいました。

 

 

涙がこぼれて止まらなくて、抑えていた感情を自分ではどうにもできなくて。
日が暮れて、Y課長が帰ってきました。

 

その夜は久しぶりに、隣町の港まで連れて行ってくれました。
夜景なんかきれいじゃなくていい。

 

このあたたかい手に触れていられたら、それでいいのに。
どうしてこの手は私のものじゃないんだろう。

 

彼は何も言わずただ横にいてくれました。
翌日は朝から二人で倉庫に入り、前日までの溜まった作業を片付けていきます。

 

なかなか品出しがされず、待ちぼうけをくらう配送車。
待たせている緊張感もあり、いつもより息苦しいキスをすませて扉を開けました。

 

 

FXを始めるならレバレッジ1111倍での運用が可能なFXBeyondの口座開設と月利30%超え無料自動売買EA配布はこちらから↓

 

 

 

きれいな終わり

 

事務処理で一人残業し遅くなってしまったある夜、経理課のK君が送ってくれると声をかけてくれました。
3つ年下の19歳。

 

駐車場には、高身長に対して随分と小さな軽自動車。
窮屈そうで笑ってしまいましたが、高級車を乗り回すよりは身分相応なところがまた好感触。

 

急遽、焼き肉を食べにいくことに。
悪いとは思ったのですが、私だけちょっとビールもいただいて、残業の疲れも吹き飛びました。

 

当然のように御馳走してくれて、終始紳士的な彼。
女性は年下男性の大人びた態度が大好きです。

 

いつも遅くまで大変だね、と気遣ってさえくれました。
何も知らず心配してくれる優しさに胸が痛みます。

 

狙ったわけではなかったのですが出口で少しよろけてしまい、支えてくれた瞬間、額にそっとキスをされました。

 

「ごめん。」

 

今度は私から背伸びをして、唇を重ねていきました。
それから幾度となく、私の帰りを待って送ってくれるようになったK君。

 

泣いたり笑ったりする私を、多少は不思議に思ったことでしょう。
不倫の恋に疲れていた私を、天使のような笑顔で黙って包み込んでくれました。

 

一緒にいるとほっとするし、こんな私でも受け入れてくれるかも知れないと期待もしました。
結局事実は話せないまま、彼とは最後まで体の関係を持ったことはありませんでした。

 

Y課長とも、自分からお話をして終わりにしました。
不倫は長く続けてもいいことはありません。

 

二人は充分に、思いを遂げました。
会社はほどなくして倒産、当時は新聞の1面をそれなりに賑わせました。

 

数年は何人かと遊ぶこともありましたが、時を経て誰とも会うことはなくなりました。
今になってみると、何もしなかったK君が一番恋しいことに気づきます。

 

どこで何をしているのか、それだけは気になっています。
もちろん再会しても、彼とは何もせずお別れするでしょう。

 

この思い出だけはきれいなままで残しておきたい。
そういう恋が一つでもできれば、悪い人生じゃないと思っています。

 

ご購読いただき、ありがとうございました。

 

 

女性恐怖症の方には無料レポート「女を知らずに死んでいく。そんなの嫌だ」をプレゼント中。
無料レポートは下記の公式LINEから友達追加して頂けると直ぐにご覧になれます!

 

公式LINE友達へ

LINEの友達追加はこのQRコードをスマホのカメラで読み取ってね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私ヒサシが行っています恋愛コンサルティングサービスの案内ページです。
是非一度ご覧ください!

 

キレイになりたい人、必見!
あなたもキレイになってモテモテの人生を歩みましょう。
美容総合ポータルサイト「Beauty-mode」はこちらから↓

 

私ヒサシが運営するSNSです。
恋愛に関して役立つ情報を毎日投稿しています。
是非みなさん見に来てください!

 

Twitter

 

facebook

 

Instagram

 

coconala

 

 

管理人ヒサシの出版書籍紹介

 

リンク↓からご確認できますのでよろしくお願いいたします!
「お金をかけずに一人で出来る!女性恐怖症を克服して暗黒時代を抜け出す方法」
Kindle本 499円
「これ1冊でマスター出来る!女性恐怖症の人の完全デートマニュアル」
Kindle本 499円
「女性恐怖症の人は必見!こんな女性に告白しろ」
Kindle本 499円
「詳しく解説!女性恐怖症の人のキスから初Hまでの流れ」
Kindle本 499円
「恋愛初心者向け!彼女との喧嘩や別れ話が出た時の対処法」
Kindle本 499円
「ナンパは一人でするのが一番!ストリートナンパ編」
Kindle本 499円
「一人ナンパで好みの女性をゲット!駅前やデパート編」
Kindle本 499円
「中年男子の不倫のすすめ!」
Kindle本 499円

 

「競艇を10倍楽しむための本」
Kindle本 499円
「パチスロ好きのパチスロ探訪記」
Kindle本 499円

 

「犬を飼う時に読んでおきたい本」
Kindle本 499円
「中年男子の不倫のすすめ!」
Kindle本 499円

 

「競艇を10倍楽しむための本」
Kindle本 499円
「パチスロ好きのパチスロ探訪記」
Kindle本 499円

 

「犬を飼う時に読んでおきたい本」
Kindle本 499円

トップへ戻る